口コミエリアガイド!レストラン、カフェ、居酒屋、ランチ等グルメ情報から映画館、ホテル、クラブ、美容室など情報満載!


by nextunit

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

外はカリっと、中はふんわり

昨年の12月、関西を中心に店舗展開をするベルギーワッフル専門店「マネケン」が、大宮駅東口の2階コンコース付近にオープンしました。もともとケーキ店のコージーコーナーがあった場所で、工事をしている間、次に何ができるんだろう、と楽しみにしていた人も多いのでは。
f0165298_214885.jpg
現在、同場所には左から「鯛プチ」、「マネケン」、そして「銀座コージーコーナー」の3店舗が並んでいます。いずれも手頃な価格で購入できるスイーツばかりなのは嬉しいですね。

「マネケン」にも当初から行列ができていましたが、半年経った今でも並ぶ人が絶えません。みなさんのお目当ては、1つ130円前後で購入できるベルギーワッフル。

甘い匂いに誘われるよう手にとったワッフルの、そのカリッとした歯ざわりは、サトウダイコンから作られたベルギー産パールシュガーによるものだそう。中はふんわりとし、時折パールシュガーの粗い粒を舌に感じる独特の味わい。持ち歩いて食べるのにもぴったりの固めの"リエージュワッフル"です。そのまま食べてもおいしいので、仕事や勉強の合間にちょっとお腹がすいたときにおすすめです。

ちなみに豆知識ですが、カフェなどでよく見かける、アイスやベリーをトッピングして食べるやわらかいワッフルは、"ブリュッセルワッフル"とよばれています。

関東で「マネケン」のワッフルを味わえるのは、ここ大宮店、秋葉原店、銀座店のみ!個人的には香に良いメープルタイプのワッフルが好きです。

詳しい地図、QRコード情報は下記URLをクリック!


http://www.omiyaag.com/S94592.html


★↓↓この記事はお役に立ちましたか?役に立ったらクリックお願いいたします↓↓



★ブログ王ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
[PR]
by nextunit | 2009-05-31 13:18 | 大宮・さいたま新都心

牛兵衛 草庵:大宮

山形牛焼肉店

エステティックサロン、フード事業、ミスタードーナツ、教育事業などを運営する「ロイヤル商事」が手掛けた、山形牛焼肉専門店が「そごう大宮」の9階レストランフロアにあります。

黒毛和牛「山形牛」を契約牧場より一頭買いし提供しているのが、この焼き肉店のこだわり。なかなか口にすることのない稀少部位を味わえるのが魅力。
f0165298_10493435.jpg
山形牛一頭六種盛合せ(サーロイン、ミスジ、イチボ、中落ちカルビ、肩バラ、内モモ)をまずは注文。3人前で6,500円と、なかなか高価ですが、サーロインなどは特に脂に甘みがあり、おいしかったです。
f0165298_10495370.jpg
薄~い牛タンを注文するのはおすすめしませんが、ウデサンカクやカイノミなどの珍しい部位を食べるのにこちらのお店はよいでしょう。牛刺しも肉の旨み、甘みを味わえます。そのほか、単品も充実。

小さな店内ですが、すっきりとしたインテリアで洗練されています。ただ、禁煙の個室(要予約)でもタバコの臭いがすることが難点でしょうか。また、価格設定の割に、顧客へのサービス・対応の仕方にはやや改善が必要かも。
f0165298_10501285.jpg
ディナータイムの予算は、1人9000円ほど。

ランチタイム11時半~15時まで実施しており、ディナーと肉質は異なりますが手頃な価格で味わえます。1580円のレディースランチ、山形牛サービス焼肉ランチや石焼ビビンパなど。こちらは平日でも行列ができるほど人気が高く、副菜も数多くつくのでうれしいですね。

詳しい地図、QRコード情報は下記URLをクリック!


http://www.omiyaag.com/S94302.html


★↓↓この記事はお役に立ちましたか?役に立ったらクリックお願いいたします↓↓



★ブログ王ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
[PR]
by nextunit | 2009-05-28 10:22 | 大宮・さいたま新都心

バーガーキング:秋葉原

アメリカ生まれのハンバーガーチェーン店

2008年3月28日にオープンしたアメリカ生まれのハンバーガーチェーン店「バーガーキング 秋葉原昭和通り店」。電化製品などを見に秋葉原を訪れた際、立ち寄りやすい昭和通り口付近にあります。

日本企業とバーガーキング社との意見の相違等により、一度は日本から撤退したバーガーキングでしたが、2007年にロッテリアを手掛ける「ロッテ」と、ロッテリア再建に尽力した「リヴァンプ」の共同出資により、再びバーガーキングが日本に再上陸。
f0165298_232212100.jpg
人気定番商品は、直火で焼き上げた100%ビーフパテを直径13㎝のバンズではさんだハンバーガー「WHOPPER・ワッパー」です。

そのまま食べても良いですが、トマトやチーズ、オニオンなど自由に食材をカスタマイズし、オリジナルの味わいを楽しめるのも魅力。写真はワッパーにベーコンやチーズをトッピングしたもの。

→つづきを読む
[PR]
by nextunit | 2009-05-27 23:18 | 秋葉原
エチカ池袋でおやつの時間

2009年3月26日、東京メトロ副都心線池袋駅構内に4つのゾーン、40店舗からなる地下ショッピングモール「エチカ池袋」がオープンしました。

デリやスイーツショップがそろうデリシャスゾーン、トレンド性の高いファッション雑貨を扱うファッションゾーン、レストランゾーン、ライフスタイルゾーンには個性的なお店がたくさん揃っています。
f0165298_10241328.jpg
昭和初期に文化人や芸術家が集まり栄えたことで称された「池袋モンパルナス」をコンセプトに、パリのような石畳をしつらえてあり、アーティスティックで落ち着いた雰囲気も魅力。
f0165298_10242726.jpg
先日、わたしも会社帰りに立ち寄り、「オレンターノ・イルジェラート」でおやつにジェラートを味わってきました。こちらは、素材のもつ風味や味わいを大切にした、本格的なイタリアンジェラート専門店。定番のジェラートから、フレッシュフルーツをブレンドしたオリジナルジェラートなどを販売しています。

食べたのはボスコ・ディ・フルッタ。木苺・苺・カシスをミックスしたジェラートで、さっぱりとした自然の甘みと、後味の良い口解け感がたまりません。また違うフレーバーを試してみたい!
f0165298_10253973.jpg
ただ、こちらでは座る場所がないため、多くのお客さんは立ったまま通路で食べることに。たまたまあいていた通路がゴミ箱のそばしかなかったので、落ち着ける席を求めて「スープストックトーキョー」へ。アイスを持ちこんでしまいましたが、やっぱり座れて良かったです。
f0165298_10254910.jpg
」「スープストックトーキョー」は、ご存じの通り、素材がもつ美味しさを引き出せるようこだわったスープを提供する専門店・チェーン店。

15種類以上も揃う定番の「いつものスープ」やカレー、パンやご飯が味わえます。化学調味料や合成着色料、合成甘味料、保存料を使用していないので安心です。

味わったのは、「スキャンピ(手長海老)のビスク」。原材料は、”野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく)、アカザ海老ヘッド、豆類(ひよこ豆、赤レンズ豆)、 オマール海老ブイヨン〔オマールエビヘッド、野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく、パセリ)、トマトペースト、ワイン、ホールトマト、ブランデー、オリーブ油、植物油脂、酢漬けタラゴン、食塩、香辛料〕、生クリーム、ルー、植物油脂、チキンブイヨン、ワイン、食塩、ブランデー、 バター、澱粉、香辛料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む) + 加工乳、パセリ ”(スープストックトーキョーHPより抜粋)です。

こんなに幾つもの食材が用いられた深い味わいのスープを、手頃な価格でいただけるのだから、本当にうれしいかぎり。体にしみわたる美味しさでした!

詳しい地図、QRコード情報は下記URLをクリック!



・「オレンターノ・イルジェラート」 http://www.ikebukuro.com/S89818.html
・「スープストックトーキョー」 http://www.ikebukuro.com/S89817.html

★↓↓この記事はお役に立ちましたか?役に立ったらクリックお願いいたします↓↓



★ブログ王ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
[PR]
by nextunit | 2009-05-26 10:33 | 池袋

うなぎ「山家」:大宮

大宮の老舗うなぎ屋「山家」

先日、大宮の老舗うなぎ屋「山家」を訪れました。東口から参道方面へ直進すると、左手にあるお店です。間口は狭いのですが、奥に広い作りになっていました。手前が椅子席、奥と2階が座敷です。
f0165298_0184191.jpg
座敷に腰をおろし、メニューを眺めてみました。気になったのが、3000円の「坂東太郎」うなぎセット(写真上)。通常のうなぎセットと異なる点を茶髪の若い店員さんにうかがうと、「えさがちがいます」とのお答え。

ほかのうなぎセットが食卓に登場するには時間がかかったのですが、「坂東太郎」はあっという間に登場し、うなぎが冷めておりました。
f0165298_0184923.jpg
こちらはうなぎのせいろ(写真中央)。熱々でおいしかったです。うなぎの旨み自体は「坂東太郎」に軍配が上がりますが、香ばしい匂いのたつ出来立てのおいしさが嬉しかったです。写真下のうなぎセットには、サラダがつきます。
f0165298_0185749.jpg
お会計をする時に気がつきましたが、玄関を入ってすぐの椅子席では、平日だったので多くの男性会社員が昼食をとっているところでした。

みなさんが召し上がっているのは一番手頃な「うな丼」でした。高価なセットメニューを味わうには、CPや接客について多少思うことがありましたが、うな丼でしたら、また食べに来たいです。

ルミネの中にも支店があり、そちらは明るい雰囲気。趣はありませんが、気軽に食事ができるところでしょう。

詳しい地図、QRコード情報は下記URLをクリック!


http://kuchikomig.exblog.jp/11024544/


★↓↓この記事はお役に立ちましたか?役に立ったらクリックお願いいたします↓↓



★ブログ王ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
[PR]
by nextunit | 2009-05-24 16:12 | 大宮・さいたま新都心
盆栽町にある米販売・自然食品販売店

マクロビや健康食ブームで、玄米食を常用としてる方も多いと思います。ところで、玄米ってどこで購入されていますか。スーパー、デパート、もしくはインターネットで?

わたしも、白米に玄米を1/3混ぜて炊く玄米食をしているのですが、玄米の買い求め先には頭を悩ませていました。

というのは、ご存じのとおり、玄米食は健康に良いというものの、農薬を用いた栽培方法では表皮や胚芽の部分に農薬が多く残留しているため、余計に体に悪いからです。したがって、健康と安全のためには、無農薬玄米を探さなくてはなりません。
f0165298_18523012.jpg
ところが、普通の玄米ならばすぐ見つかりますが、無農薬玄米はなかなか見つからず、見つかったとしても大変高価。高級米で有名な魚沼産コシヒカリよりも高いので、驚いたことがあります。

ある日のこと、大宮駅から徒歩40分ほどの盆栽町を散策していたところ、米販売・自然食品販売店を見つけました。ふらりとのぞいてみると、契約農場から直送された有機栽培米、無農薬栽培米、無農薬玄米などを販売しています。
f0165298_18523772.jpg
価格も、農場直送のため安く、JASに認定された安心できる無農薬玄米です。なお、お店の方に尋ねてみると、1キロから精米可、近隣エリアであれば米の配送も無料とのこと。

これはとてもうれしい!パンフレットをいただいて帰宅しました。今まではインターネットから無農薬玄米を購入していたのですが、それよりも送料を考えると求めやすい価格だったので、今度からはこちらにお願いしようかと思っています。

国産有機野菜をはじめ、日本全国の様々な自然食品も販売していますよ!

・JR大宮駅より徒歩40分、東武野田線 大宮公園駅より徒歩3分

詳しい地図、QRコード情報は下記URLをクリック!


http://www.omiyaag.com/S91648.html


★↓↓この記事はお役に立ちましたか?役に立ったらクリックお願いいたします↓↓



★ブログ王ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
[PR]
by nextunit | 2009-05-21 10:38 | 大宮・さいたま新都心
安産祈願を氷川神社で

「戌の日」とは、妊娠するとちらほら聞くキーワード。だけど、それってなに!?

初めての妊娠の場合、分からないことも多いですね。戌の日とは、安産を願って、さらしの腹帯を巻いて祝う習わしのことです。イヌは多産でお産が軽いことにちなんだもので、妊娠5カ月目の戌の日に神社などに行き、御祈祷してもらうのです。

実は、戌の日って毎月あるのです。そして毎月、いろいろな神社で御祈祷が開催されているそう。東京では、日本橋の水天宮が有名で、県外からもわざわざ訪問される方も多いとか。

妊娠5カ月目に近づいたら、最寄の神社についても調べてみましょう!
f0165298_16315983.jpg
さて、大宮氷川神社でも、戌の日の御祈祷が開催されています。先日の戌の日、家族に同行して伺いました。朱塗りの門をくぐると、ほかにも家族で来られている方がちらほら。

おみくじなどを販売している場所のそばに、御祈祷申し込み用の台が設置されており、その申込用紙に住所、氏名、寄付の額(5000円、10000円、15000円)を記入して寄付金とともに受付に提出します。わたしたちは5000円を納めました。
f0165298_1632616.jpg
氷川神社では予約不要。御祈祷は30分ごとに開催されているので、待合室で待ちます。待合室には、朝青龍 などお相撲さんの手形が飾られていました。

御祈祷時はカメラ撮影禁止。マタニティショップで購入した妊婦用腹帯(ゴムになったタイプのもの、ガードルタイプのもの)は鞄に入れて、膝の上に置いて一緒に御祈祷していただきます。(←これは、事前に電話で確認した方法)
f0165298_16321349.jpg
さて、御祈祷が始まりました。神主さんが祝詞をあげ、お祓いしてくれます。10分ほど経過した後、代表者の名前が呼ばれ(おそらく寄付金額が一番多い人かな?)安産祈祷授与品を渡されます。

ほかの妊婦も次々と名前を呼ばれ、安産祈祷授与品を受け取りました。紙袋の中には御祈祷が済んだ安産祈願のお札とお供え物の飴、安産祈願のお守り、白くて細長い布でできた腹帯が入っています。

戌の日のお祝いのことを「帯祝(おびいわい)」とも言うそうで、地域によっても習慣が異なるでしょうが、本来は夫婦が双方の両親をお招きして食事を一緒にします。この日はその後食事に訪れ、夜に妊婦は実母に腹帯を巻いてもらい、それで行事が終わりました。

大宮氷川神社で戌の日をお参りしようとしている方、参考になれば幸いです。

詳しい地図、QRコード情報は下記URLをクリック!


http://www.omiyaag.com/S19590.html


★↓↓この記事はお役に立ちましたか?役に立ったらクリックお願いいたします↓↓



★ブログ王ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
[PR]
by nextunit | 2009-05-09 16:32 | 大宮・さいたま新都心