口コミエリアガイド!レストラン、カフェ、居酒屋、ランチ等グルメ情報から映画館、ホテル、クラブ、美容室など情報満載!


by nextunit

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先日のランチに、東京駅グランスタ内のリゾット店「RISO CANOVIETTA」に行ってきました。八重洲地下中央口改札の右手にある、小さなカウンタースタイルのお店で、植竹シェフのリゾットを味わえます。

ハッとするようなおいしい野菜を用いるなど、素材に深いこだわりを持つ、代官山の人気イタリア料理店「カノビアーノ」の姉妹店で、オープン当初から話題になったお店。

10席ほどのカウンターも、ランチ時には満席になり、6人ほど並んでいた行列の最後に、わたしたちも並びました。待っている間にメニューを持ってきてくれ、その間に、何にしようか迷いながら選びました。
f0165298_14383561.jpg
ひとつは、パルミジャーノのリゾット。熱々で登場したリゾットは、小さなパエリアパンのような、平らな器に盛られて出てきます。こだわりのチーズもふんだんに使われ、漂う芳香と、アルデンテに仕上がったリゾットのおいしさをひと口味わうと、本当においしい!とてもココが駅の中のお店だとは信じられません。
f0165298_14384370.jpg
もうひとつは、ポルチーニ茸のリゾットです。パルミジャーノのリゾットより、濃厚な味わい。茸もたっぷり入り、充分なボリュームと満足感を味わえます。

どちらも家庭ではなかなか作ることができない本格的な味わいを、しつこいようですが、「駅の中で手軽に」一流シェフの味を満喫できるなんて、うれしいかぎり。

また東京駅を利用するとき、少しお腹が減ったら、列に並んでも食べてみたいと思いました。

■ショップの電話番号やHPなど、もっと詳しい情報は、東京駅エリアガイドへどうぞ。

(記事:BA×BA)
[PR]
by nextunit | 2008-09-29 12:49 | 東京駅・丸の内
「クリスチャン・コンスタン」といえば、チョコレート好きなら知らない人はいないであろう、パリの人気チョコレート専門店です。2008円7月、銀座に第一号店が、ひっそりとオープンしました。ホテル・クリヨンで総料理長を勤めた後ショコラティエに転進し、チョコレート業界でもその才能を大きく開花させたコンスタン氏のお店です。

銀座三越に、大々的に登場したラデュレとは対極に、「あれ、こんなところに!?」と驚いて訪れる人が多いとか。プランタンの前を有楽町駅方面とすると、ちょうど後ろ側路地の2本目にあります。
f0165298_14151373.jpg
間口は小さく、奥に細長い店舗に入ってみると、赤いバラの花びらを散らしたディスプレイ。高級感がありながら、遊び心が感じ取れる内装です。ガラスケースの中には、一粒370円のボンボンショコラが並んでいます。ほかに、板状のチョコレートや、コンフィチュール(ジャム)なども販売されており、1つづつ試食をさせてくれました。

親しみやすいスタッフがおり、居心地良い雰囲気になっています。 4つ入り1500円のを購入して、自宅でいただきました。軽い味わいで、どっしりとした甘味が苦手な人でも、おいしく食べられるでしょう。

■詳しい地図やショップ情報は銀座エリアガイドへどうぞ!

                                              (記事:BA×BA)
[PR]
by nextunit | 2008-09-20 23:59 | 銀座
ショッピングの後は、ケーキで有名なイデミ・スギノへ行きました。ここは、スイーツに目が無い男女が、ひっきりなしに訪れる人気店。訪問も、できれば午前中、午後は2時半くらいまでに行ったほうが無難です。なぜなら、午後3時半にもなると、「ケーキが1つしか残っていません」なんてハメになるからです。

これまで3回訪れ3回ともふられ、4回目にようやく人気ケーキにありつくことができたのでした。事前に「ケーキはまだありますか」と電話で確認をしてから訪れたのですが、そのときも、イートインでケーキを2つ食べて出てきたら、もうケーキがガラスケースにほんのわずかしか残っていなかったのです。

今回は5回目の訪問でしたが、ケーキが2種類しかなく、おまけにとても混雑して順番待ちだったので、あきらめることに。

その代わり、一度訪れてとても気にいっている、MIKIMOTO LOUNGEに行きました。
f0165298_23374353.jpg
真珠を主に取り扱う高級宝飾店MIKIMOTOのカフェラウンジです。地下1階、地上9階建てのビル1,2階にはファッションジュエリーとギフト、3階にカフェラウンジがあり、4階はブライダルサロン、5階アトリウム、6階はコスメとエステティックサロン、7・8・9階がダイニングレストランフロアになっています。

淡いピンク色の外壁に、形や大きさの異なるガラス窓がはめ込まれた、斬新かつ美しいビルの設計は、建築家、伊東豊雄氏によるもの。

カフェラウンジのスイーツは日本屈指のパティシエ横田秀夫氏が手がけ、そのどれもが上品な味わいと美しいデコレーションで、訪れる人を魅了してやみません。

陽光降り注ぐラウンジは、いつも大人の女性客で賑わっており、スイーツもカフェも、おしゃべりもはずむこと、まちがいなし!

奥がマンゴープリン、手前がイチジクの・・・なんとか、にアイスクリームがのったものです。どちらも、とてもおいしい。インテリアも素敵、スタッフの応対も丁寧で、何度も訪れたいお気に入りのカフェです。

・JR有楽町駅より徒歩5分、プランタンのそば。

地図や電話番号、住所など、詳しい情報は銀座エリアガイドへどうぞ。

                                             (記事:BA×BA)
[PR]
by nextunit | 2008-09-20 23:38 | 銀座

H&M 銀座店

スウェーデン発のカジュアルファッションブランド、H&Mの日本第一号店が、2008年9月13日にオープンしました。

大変手頃な価格ながら、マドンナなどセレブリティが愛用しており、ファッション性の高さも知られており、 ゲストデザイナー・コレクションには、コム・デ・ギャルソンのデザイナーとして、海外でも著名な川久保玲氏を迎えています。
f0165298_0393710.jpg
訪れたのは1週間後の20日、土曜の3時ごろ。お店の前は、ごらんの通りの大行列!

写真の3倍の長さの行列ができており、入場制限があって1時間半待ちでした。そんなに並んだ後の入店で、品物は残っているのかな、なんて考えながら、また次の機会に来ることに。

1ヶ月後には、もう少しスムーズに入店できるといいんだけれど。ディスプレイに飾られていた、秋冬用のファッションアイテムだけチェックしてきました。コートなどぜんぶ合わせて、とてもかわいいのに2万円以下のコーディネイトでした。

ZARAと同じ雰囲気なのかな?
まだまだ未知のH&M、また次に期待です!

■地図、詳しいショップ情報は、銀座エリアガイドへどうぞ!
[PR]
by nextunit | 2008-09-20 22:22 | 銀座
「モーパラ 鍋ぞう」といえば、銀座や新宿など、関東を中心にチェーン展開をしているしゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題のお店です。その1つ、大宮東店へ行ってまいりました!

大宮駅東口を下りて、高島屋方面へ歩き、高島屋のある交差点を右に曲がり、200mほど進むと左手に見える、 COMO大宮ビル3階にあります。駅からは徒歩5分ほど。

きれいめな和風の店内で、窓際の席に通されました。しゃぶしゃぶかすき焼きか、どちらにするか尋ねられたので、女性4人で訪れたわたしたちは、迷わず「しゃぶしゃぶ」に決定!

卓上の真ん中のヒーターで、スープの入った鍋があたためられます。その間、ドリンクバーで、好きな飲み物を調達。ウーロン茶やジュース各種、あたたかい紅茶やハーブティーなど様々な種類が用意されているのでうれしい。

席に戻ると、お店の方が、牛肉と豚肉の入った黒いお重を運んできてくれました。牛肉はオーストラリア産の肩ロース、豚肉はチリ産ロース肉が使用されています。BSEが話題となったアメリカ産ではないので、気持ちよく食べられます。

胡麻ダレとポン酢、もみじおろしとネギが添えられ、あとはスープが煮立つのを待つばかり!

野菜が少量盛り合わせて卓上に置かれましたが、これは契約農家から直接仕入れられた新鮮な野菜ばかり。ドリンクバーの右側に、 20種類もの野菜がある野菜バーがあり、野菜も好きなだけ取って食べられます。

牛も豚も野菜も、しゃぶしゃぶしてヘルシーに味わえる鍋料理店!食べ放題(90分)で、お値段はなんと1人1280円!!平日ランチは、会社のお昼ご飯や、気軽なパーティーなどでも使いやすい値段です。

休日ランチは、1人あたり1580円になりますが、平日がしゃぶしゃぶ・すき焼きの2通りのみ選べるのに対し、こちらは、しゃぶしゃぶ・すき焼き・旨辛キムチ鍋・塩とんこつ鍋の4種類が選べます。

ちょっと豪華にOL・ビジネスマンのしゃぶしゃぶランチ、ママ友+キッズのゆっくりランチ、学生カップルのデート、カジュアルな会合に、と使いやすいお店でした。

行ってみたい気分になったあなたは、まず大宮エリアガイドでお店をチェック
[PR]
by nextunit | 2008-09-09 11:20 | 大宮・さいたま新都心